FC2ブログ

人形美の魅力 ~Silicone Fairy~ | このブログはリアルラブドールを被写体とした撮影活動を行っているおじさんの趣味のページです。

アルテトキオ ラブドール in信長書店(日本橋店)

先日「信長書店(日本橋店)」さんに展示、販売されているアルテトキオさんのラブドールを見に行ってきました。
ラブドール自体は以前から展示されており今まで写真撮影が不可だったのですが、最近可能になったと聞いて早速行ってきました。

zentai02.jpg
※今回はお店側のご協力でショーケースの前面ガラスを外して撮影させていただいております。(通常はガラス越しになります。)
信長書店の広報兼マスコット(w)ヒゲアブラー氏、朝早くからご苦労様です。

_MG_3706.jpg
展示されているドール達、右から「ニーナ」、「カエラ」、「ユア」、「七海」、「葵」です。
奥にはTPEドールとEXLITEも展示しております。(展示は4階で行っています。)

_MG_3749.jpg
埃除けもあると思いますが、展示スペースは見栄えをよくするために豪華なショーケースです。
ここまでの手間をかけた展示はメーカーでもやらないですね、かなり気合が入ってます。


_MG_3693.jpg
その他海外製のTPEドールもあります。奥にはEXLITEも展示、販売されておりその場で持ち帰りOKだそうです。

_MG_3282.jpg


_MG_3287.jpg

sasasa2.jpg

_MG_3250.jpg

_MG_3265.jpg



_MG_3248.jpg

_MG_3245.jpg

普段は正面にガラスが入っているため触ることはできませんが、間近で気軽にラブドールを見ることができるのが良いですね~このフロアはアダルトグッズ中心に販売しており、展示スペースは一番奥にありますから人の目も気にしないでよいので存分に鑑賞できます^^


_MG_3317.jpg
特別にライトも持ち込んで撮影させていただきました。

_MG_3332.jpg

_MG_3350.jpg

_MG_3372.jpg

_MG_3398.jpg

_MG_3433.jpg


_MG_3494.jpg


_MG_3557.jpg

生で見れるアルテラブドールとしては東京ショールームよりも状態が良いですね。
アルテ本家ショールームではどうしても来訪者さんがいろいろ触ってしまったり、埃、傷等がついてしまいますが
こちらは防塵対策もしておりますので、どちらかといえば新品に近い状態です。
予約もいらず立地もよいので、日本橋に買い物ついでに寄れて気軽に見れるのがとても良いと思います。

ただ個人的に少し残念なのは目線が微妙にずれていたりポーズ、ウィッグのズレ、指の演出等がもう一歩力を入れてほしいな~というのが正直な感想です。(これはアルテ本家ショールームにも言える事ですが・・)
この辺りがビシっと決まっていると、ほんとドールが何倍にも魅力的に映りますので是非とも改善していただきたいところです。
本家ショールームでは来訪者さんがいろいろ触られますのでまた戻すは大変ですが、信長さんのようにショーケースで触られない環境にあるのであればせっかく高価なショーケースを入れられているのに肝心のドール演出がもう一歩だともったいないと感じました。(小物を使って色々頑張ってるのはすごく伝わってきます!)
あとは天井の蛍光灯が直でドールに当って光質が固いので、上になにか白い布等で対策をされるのが良いのではないでしょうか。

いずれにせよこれだけ多くのラブドールが気軽に見れるのは関西でも「信長書店(日本橋店)」さんだけですので是非行ってみてください!

SnapCrab_NoName_2017-7-1_14-3-53_No-00.jpg




zentai01.jpg

ヒゲ「お待ちしておりマッスル!」







































DC1_bkYUwAADuij.jpg

あと、5階レジ前にこんなのも置いてるよ^^




Category : ラブドール
Posted by SAKITAN on  | 1 comments  0 trackback

1 Comments

taka-ma-7 says...""
アルテトキオのショールームと違い、触られることがない分、きれいな印象ですね。
両方行けるのであれば、始めにこちらにきて、雰囲気を感じ、その後にアルテトキオのショールームに言って手触りを感じたりして購入検討というのが良さそうです。
EX DOLLの玲の取り扱いをしてもらえると個人的には嬉しいなぁと最近思ってますw
2017.07.15 17:48 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://sakitan129.blog20.fc2.com/tb.php/156-ef3bd3b6
該当の記事は見つかりませんでした。